8人の予備腎臓を1人で使用

0
403

人権弁護士David Matas氏と元カナダ国務長官(アジア太平洋)David Kilgour氏によって書かれた彼らは中国共産党の江沢民集団による臓器狩りを制止するため この犯罪行為を世界中に意識させてきた

彼らはアジアである腎臓病患者に出会った彼の腎臓移植に関する経験を聞き驚愕した

彼は30代のアジア人男性だった2003年に移植のため上海に飛び、上海第一人民病院に入院すると
翌日には適合した腎臓が見つかった

しかし この腎臓は不適合と診断され2週間待つ間に4個の腎臓が来たがどれも適合しなかった

会社の休暇は1ヵ月だったので彼は一旦台湾に戻った

4~5ヵ月後 中国の病院から適合する腎臓が見つかったのですぐ来るように言われて行ったがまた不適合だった。

6番目の腎臓 7番目の腎臓 こうして8番目の腎臓になってやっと適合した

彼一人の腎臓移植のために合計8個の腎臓を使った!