恐怖!ゲノム編集に失敗した赤ちゃんは処分される

0
191

かつて、「ルル」と「ナナ」の遺伝子編集を行った賀建奎准教授の実験の内情が
浮かび上がってきた。

実験途中で撤退した父親は、
遺伝子編集の赤ちゃんに何か問題が起きたら、
その赤ちゃんは直ちに処分されると賀建奎氏のチームが約束した、という。

賀建奎氏は遺伝子編集実験のため
エイズ患者のボランティアを募集しており、

そして、いくつかの事実により、
莫大な資金は国からもらっているのではないかと疑われている。

しかし、「遺伝子編集赤ちゃん」が世論から強く批判されると、
「人民日報」はすぐにこの「朗報」を削除し、
関係する全ての部門は賀建奎氏と一線を引き、
本人は現在、軟禁されているという。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here