ウイグル人が一晩で消えた? 秘密裏に中国各地に移送されている

0
306

新疆の「再教育収容所」とは再教育するという名目でウイグル人を監禁し、中では、刑罰を与え、祈禱やラマダンを禁じ、強制的に豚肉を食べさせる、いわば刑務所のような場所である。

中国共産党は高額なお金をかけて収容所を建て、強制的にウイグル人を拘禁し、その人数はナチス収容所のピーク値の70万人を上回った。

収容所に入れられると、外部との連絡が途絶えられ、家族や親戚も中にいる人たちの生死を知る術はない。

また、ウイグル文字の使用が禁止されたり、刃物などの購入が制限されたり、法輪功学習者たちの様に臓器狩りをされたり、新疆の実情は外部の想像をはるかに超えている。