あなたの知らないマルクス

0
233

彼の内心世界に隠された秘密とは~!

共産主義が思想の一種、または失敗に終わった模索だと従来認識されている。しかし、共産主義は思想の一種でもなければ、模索でもない。共産主義はそもそも人間が編み出したのではない。共産主義は悪魔の教義であり、邪霊が人間に押し付けたのである。共産主義の目的は人間に危害を加え、人類を壊滅させるためである。

マルクスはそもそも無産階級労働者や農民の境遇を改善する考えは毛頭なかった。彼の内心は憎悪と暴力で満ちており、神に敵対し、人類を呪い、悪魔を崇拝していたので共産主義邪霊が探していた、人間の代理人に相応しかった。

邪霊はマルクスを選んだ。
マルクスは共産邪霊の人類を破壊するという使命をやり遂げるための存在だった。