さまざまな国の専門家と教授が称賛する奇跡の本

0
51

アメリカから台湾へ行き、経済学から経営学まで学ぶ。教授として自分の専門分野で研究をしているが、答えの見つからない難問にぶつかることがある。なぜ宇宙、時空、人体、生命の多くの現象は既存の科学の認識を超え?更には覆されるのか?生命の意義とは何なのか?彼らは李洪志先生の「転法輪」で答えを見つけたと言った。

台湾中正大学経営学科 艾昌瑞準教授
昼夜連続して2~3日読み続け、読みながら「これこそ答えだ!」と思った。今までの人生で困惑していた全てのことが解決できた。私は妻に「先生を見つけたよ」と言った。

オハイオ州立大学経済学部教授
「法輪大法は私の狭い視野を広げ、考え方を変えてくれた。人は何の為に生きているのか?生命の意義とは何か?を教えてくれた。私はこれから『真、善、忍』に基づいて生活をしていこうと思う。」

カリフォルニア大学ロサンゼルス校 統計学 呉英年教授
一部の学生は1時間以上講解しても理解できないことがあるが、ノートにはきちんと記述していた、研究室に呼び、もう一度ノートに沿って説明してあげるが、費やす時間は講義時間とほぼ同じだ。こんな時はどうすれば良いのか?「転法輪」にはっきりと書いてある、「真、善、忍」の要求に従って丁寧に教えれば良いのだと。

台湾中正大学経営学科 艾昌瑞準教授
日常生活で法輪大法の要求に従って、自分自身を律していく中で、得るものや失ったものに対して、心が動じなくなり。教授の言動は知らないうちに学生に影響を与えた。

中正大学の学生 蔡欣耘さん
先生が準備した授業はよくできていると感心する。先生の心は広く、学生の違う考えを喜んで受け入れてくれる。

中正大学の学生 廖玉儒さん
艾先生の真剣な態度は私を刺激し、日常生活の中でより一層頑張っていこうと思う。

これらの先生たちは自己をもって、法輪大法とは何かをより多くの人々へ伝えようとしている。2016年9月7日、サウスカロライナ大学エイケン校と生涯教育学院は正式に法輪功の授業を導入し、謝田教授が講義することになった。

サウスカロライナ大学生涯教育学院 責任者 リンダ・ソアスさん
これが今期一回目の授業だ。私は最も良い授業の一つだと思う、中国では法輪功が引き続き迫害され、死亡した人も続出している。自由社会の教授たちは休み時間を利用して、大学から街に出て迫害の早期停止を呼びかけている。

オハイオ州立大学経済学部教授
我々が迫害について暴露して、初めて人々は真相を理解できる。これらの教授たちは、学生から良い先生と思われているが法輪大法の創始者・李洪志先生こそが、人生を導いてくれる先生だと考えている。

オハイオ州立大学経済学部教授
ありがとう! ありがとう! 師父ありがとう!法輪大法は素晴らしい!